カードローン パート

カードローンにパートが申込む際の注意点

カードローンにパートが申込む際の注意点では、

 

 1.融資が受けられる限度額についての確認
 2.カードの受取方法について
 3.家族に内緒で申込む方法について

 

などがあります。

 

パート勤務の方の中には、「パートでも借りれるの?」と考える人もいますが、お勤めをしている以上は、消費者金融でも銀行カードローンにも申込めます。

 

ただし、いくらまで融資が受けられるのかなどは、ローン会社ごとに異なりますので、ここで確認しておくようにしましょう。

 

 

■消費者金融での融資限度額について

 

パート勤務の方がプロミスやアコムのような消費者金融に申し込む場合、

 

 自分がいくらまで借りれるのか?

 

を確認する必要があります。

 

消費者金融やクレジットカード会社のローンは、総量規制が影響し、原則として「年収の3分の1まで」という規制がかかります。

 

毎月のパート収入が5万円なら「20万円まで」、月に10万円の収入があるなら「40万円まで」が借入れできる限度額になります。

 

そのため、希望する金額が年収の1/3を超えるようなときは、消費者金融ではなく、銀行のカードローンを選ぶようにしましょう。

 

 

■だれにも知られないカード受取方法

 

パート勤務の方の中には、

 

 カードが自宅に送られてくること

 

に不安があると思います。

 

ほとんどのカードローン利用者は、家族に利用していることを内緒にしていますが、その方法が分からないと思います。

 

カードが自宅に郵送されないようにするには、

 

 自動契約機があるサービスに申込む

 

ことです。

 

カードローンのカードは、自動契約機でも発行できますので、申込みが完了したら、

 

 自動契約機でのカード発行

 

とすることで、誰にも知られずに借りられるようになります。

 

 

■家族に内緒で借りるには?

 

「家族に内緒で借りるには?」と心配になるかもしれませんが、「インターネット申込み」と「自動契約機でのカード受取り」を選ぶことで、誰にもバレずに借りれます。

 

郵送以外の申込方法を選び、早めに審査を開始してもらうのがいいでしょう。